「服装自由」「私服で来てください」の正しい格好とは!?

大学3年生の皆さんは、そろそろサマーインターンに応募したり就活を進め始めている時期だと思います。

説明会や選考に参加するにあたって、「私服でお越しください」「ビジネスカジュアルで結構です」と企業の方に言われることがあると思います。
就活生にとって正直この言葉が一番悩みますよね…。

そんな時はどのような格好をしていけば良いのでしょうか!?
あなたのお悩み解決します!!

裏読みの必要はなし!?

女性

少しでも話しやすい状態でコミュニケーションを取れるようにという会社の配慮で、私服参加の案内が増えています。

もちろん、普段の学生生活でみなさんが感じているように人によって選ぶスタイルは違うので、その人らしさもスーツよりは感じられやすいこともあります。
あなたの人柄を見るためのポイントとして服装も見られるというだけです。

しかし、何かを着ていったから不合格、などという裏読みする必要はありません。

NGな格好は!?

いくら自由な服装でいいと言っても、私服で個性を出し過ぎるのはよくありません。
かえってマイナスポイントになってしまうでしょう。
絶対NGな格好のポイントをまとめました。

  • Tシャツなど襟なしのシャツ(ラフすぎるもの)
  • 派手な色のTシャツ
  • ジーパンなどデニム地のパンツ
  • 革ジャンなどラフすぎる上着
  • スニーカー
  • ヒールの高すぎるサンダル
  • 帽子などの装飾品
  • 露出度の多い服

上に挙げた格好でも許容されることはあると思います。
自分でビジネスシーンにふさわしいと思う格好をしましょう。

好まれる格好は?

「私服でお越しください」の正解はありませんが、爽やかで清潔な印象をあたえる格好は企業の方の好感を得やすいです。

女性のビジネスカジュアルは

落ち着いた色のトップスに、ジャケットやカーディガン、スカートやパンツ

といったところでしょうか。

先にも書いたように、企業側は服装だけで就活生を判断することはありません。
大切なのは身だしなみが整っていてマナーがしっかりしていることです。

オフィスカジュアルコーディネート

パンツ編

オフィスカジュアル
出典:http://wear.jp/

一番無難なスタイルですね。モノトーンは落ち着いた雰囲気。

オフィスカジュアル
出典:http://wear.jp/

シフォンのトップスは女性らしい印象を与えてくれます。

オフィスカジュアル
出典:http://wear.jp/

グレーのジャケットでもOK

オフィスカジュアル
出典:http://wear.jp/

トップスは清潔感がある水色でも大丈夫。

スカート編

オフィスカジュアル
出典:http://wear.jp/

スカートはやや組み合わせが難しいですが、このあたりなら。

オフィスカジュアル
出典:http://wear.jp/

シャツにフレアスカートが無難。

オフィスカジュアル
出典:http://wear.jp/

ネイビーのスカートもいいかも。

服装だけではない!!

服装の参考にはなったでしょうか?
何度もいいますが企業の人が見ているのは服装だけではありません。

本当に迷ってしまった時にはスーツで行きましょう。
集団での選考会では浮いてしまうかもしれませんが、スーツを着て行くことで悪い印象をあたえることはありません。

就活頑張りましょう♡


Share.