【ココロが若返る。】オススメの少女漫画6選♡

少女漫画で心だけでも乙女になろう♡

どうも、最近現実がまったく見えていない女子大生です。最近はもっぱらイケメンな俳優・アイドルにときめき、少女漫画を読み漁っております。でも、そのおかげで干からびることなく、むしろ活き活きと生きております。平和です。というわけで、オススメの少女漫画をご紹介したいと思います♪

僕等がいた 小畑友紀/全16巻(完結)

僕等がいた
出典 http://blog.livedoor.jp/

オススメ度 ★★★★★

平凡な高校生・高橋七美が学校の女子の三分の二が好きになってしまうというモテ男・矢野元晴の恋を描いています。矢野は恋人の交通事故死という過去を抱えている少年です。心惹かれあい付き合うことになった二人ですが、母親の都合に伴い矢野は東京の高校へ転校し、遠距離恋愛になってしまいます。大学受験の勉強をしながら、遠距離恋愛を続けていた二人でしたが、矢野は東京で大きなトラウマを負います。七美が上京した時に矢野は消息不明となり、ずっと支えてくれていた矢野の親友・竹内と付き合います。就職先の出版社で同期となった千見寺が矢野の転校した高校の同級生だったことや様々な巡りあいから七美は矢野と再会を果たします。七美が選ぶのは矢野か竹内くんか?消息が絶っていた間矢野に何が起きたのか?歯がゆすぎる&矢野が不憫すぎる&竹内くんがいい人すぎる漫画です。

フルーツバスケット 高屋奈月/全23巻(完結)

フルーツバスケット
出典 http://www.cjb.net/

オススメ度 ★★★★★

唯一の家族だった母親を失った女子高生・本田透と代々十二支の秘密を背負う古くから続く名家・草摩家一族の交流や恋を描いた作品です。主人公の透は母親を失い小山にテントを張って暮らしていましたが、その小山は同級生の草摩由希の一族が所有する土地だと判明します。結局、由希が暮らす同じ一族の草摩紫呉の家に居候することになりますが、由希たち草摩一族が『代々十二支の物の怪憑きで、異性に抱きつかれると憑かれた獣に変身してしまう体質』という秘密を知ってしまいます。透の同級生で同居人の草摩由希・草摩夾を中心とした草摩一族との交流が見どころです。草摩一族&十二支の面々が美男美女揃いで、みんなキャラクターが濃く、物語も濃いので、とても楽しく読み進められます。私は生徒会メンバーも好きです。『草摩一族の呪い』に翻弄される草摩一族を透は救うことができるのかが見どころです♡現在、続編『フルーツバスケット another』が、9月4日から無料のウェブ漫画サイト「花LaLa online」で連載されているので、要チェック★

ヒロイン失格 幸田もも子/全10巻(完結)

ヒロイン失格
出典 http://eiga.com/

オススメ度 ★★★★★

幼なじみの寺坂利太に想いを寄せ、自分こそが利太のヒロインだと思っていた主人公の松崎はとり。利太は母親が若い男とどこかへ蒸発した過去を持つため本気で好きになった人に離れていかれるのが怖く、誰にも本気になれないでいつもいい加減な付き合いしかしておらず、彼女ができても脇役だと余裕をかましていたはとり。しかし、六角精児似の地味女・安達未帆と利太が真剣交際をスタート。はとりはヒロインの座を奪い返すべく様々な方法を試みるが失敗に終わってしまいます。そこに現れた学年一のイケメン・弘光康祐と利太の間で揺れるはとり。どっちとくっつくのかが見どころ♡くっつきそうなのになかなかくっつかないところがもどかしいですが、楽しいです。しかし、安達さんあざとい…。安達さんは『僕等がいた』の山本さん的な立ち位置です(笑)。弘光くんの行動がイケメンなので、いい当て馬になってます。利太はかわいいので母性をくすぐられるのですが、彼女(安達さん)いるのにはとりにキスしちゃだめでしょう(笑)。自分がはとりだったら嬉しいかもしれませんが、客観的に見て利太、怖い男の子ですね。ギャグ漫画っぽいところもあって楽しく読めるラブコメディです♡

カノジョは嘘を愛しすぎてる 青木琴美/既刊17巻

カノ嘘
出典 https://twitter.com/

オススメ度 ★★★★☆

『僕は妹に恋をする』、『僕の初恋をキミに捧ぐ』など人気作を生み出し続ける青木琴美さんによる現在連載中の漫画です。
大人気ロックバンド『クリュードプレイ』の大ファンの女子高生・小枝理子が、『クリュードプレイ』元メンバーでありサウンドクリエイターの小笠原秋と出会い、歌手デビューしていくというストーリー。彼女であり国民的歌姫・茉莉との関係がうまくいかずやけになっていた秋は、実家の八百屋の配達をしていた理子と道端で出会い、顔もよく見ずにナンパします。連絡先を交換し付き合うことになった二人だが、秋は名前を偽り職業もニートだと嘘をつきます。そんな中、理子は街中で『クリュードプレイ』も所属する芸能事務所『高木オフィス』の社長・高木総一朗から歌声を評価されスカウトされます。音楽とは関係のない世界が欲しくて理子と付き合い出したにも関わらず、理子と高木の偶然の出会いによって彼女は歌手デビューを果たします。理子、理子の幼なじみでバンドメンバーのユウちゃんとソーちゃん、秋、クリュードプレイのメンバー、高木さん、茉莉が中心となって物語が進んでいきます。普段見ることのできない芸能人・音楽業界の裏側が覗ける作品でもあります。ミーハーな人にはオススメ(笑)。芸能界って大変なんですね。連載中の作品でもあり、今少しストーリーの進み具合が停滞気味なので、★4つにさせていただきます。

ストロボ・エッジ  咲坂伊緒/全10巻(完結)

ストロボ・エッジ
出典 http://eiga.com/

オススメ度 ★★★★☆

学年一のイケメン・一ノ瀬蓮に恋をする主人公の木下 仁菜子。蓮には二歳年上のモデルの彼女・麻由香がいたため、仁菜子は振られてしまいます。しかし、麻由香は仁菜子に想いを寄せる大樹の姉で…、更には蓮と中学時代仲が良かったチャラ男・安堂拓海も仁菜子のことが好きで…、というストーリー。彼女がモデルというのが少女漫画あるなるなんですが、蓮くんがかっこいいので★4つです。

胸が鳴るのはキミのせい 紺野りさ/全5巻(完結)

胸が鳴るのはキミのせい
出典 https://twitter.com/

オススメ度 ★★★☆☆

面倒見のいい女子高生・つかさは、中学生の時に転校してきた有馬を好きになるが振られてしまいます。諦めずに片思いを続けるつかさでしたが、有馬に可愛らしい元カノが。元カノと有馬の間には色々な事情があるようで…、つかさと有馬は結ばれるのか?!有馬くんがかっこよぎて絵面がとっても好きなんですが、物語が少女漫画あるあるで物足りなかった感が…。終わり方も「え?!これで終わったの?」という感じであっさりでした。有馬くんの強引さがきゅんポイント♡長い漫画を読むのは疲れちゃう…なんて方は5巻でさくっと読み終わるのでオススメです。

次の休日は漫画を読みながらゴロゴロしちゃいましょう♪

いかがでしたか?何歳になっても楽しめる少女漫画、他にも面白い作品がたくさんあります。読書の秋ということで、少女漫画読みましょう!漫画は読書じゃないよってツッコミは受け付けておりません。ちなみに漫画だけじゃなくて、小説も読んでます。最近だと『ピンクとグレー』。皆さんも漫画・小説を読んで素敵な秋をお過ごしください♪


Share.