【芋にこだわりまくっているフレンチフライ専門店】AND THE FRIET@原宿/広尾/立川

フレンチフライ専門店『AND THE FRIET』でおしゃれに芋を楽しもう♡

AND_THE_FRIET
出典 http://dot.asahi.com/

「AND THE FRIET(アンド ザ フリット)」は、季節ごとに厳選した6種の芋から、お好みの品種とカットを選んで、多彩なディップやトッピングを組み合わせて楽しむ、新感覚でリッチなフレンチフライ専門店です。
出典 http://andthefriet.com/

フライドポテト…というかフレンチフライって食べる機会ってファーストフード店に行った時にサイドメニューとして頼んだ時くらいですよね。あんまり単品で頼むイメージってないですが、ここのフレンチフライなら単品で頼む価値ありです!

6種類のじゃが芋から好きなものが選べる!

potato
「ビンチェ」と呼ばれるベルギーの黄色の果肉とホクホクとした食感、程よい甘味が特徴のじゃが芋をはじめとして、「べにはるか」などの日本各地のじゃが芋計6種類からじゃが芋を選ぶことができます。そこから各じゃが芋の魅力を引き出す切り方の中からお好きな切り方を選択します。中でも「カーリーカット」は、「AND THE FRIET」が独自で開発したカットマシーンで螺旋状にじゃが芋をカットすることができ、ディップソースとの絡みが良いのでおすすめです。

ディップソースも10種類から選べる!

「自家製マヨネーズ」「3種のチーズのディップ」「黒トリュフマヨネーズ」「特製トマトケチャップ」「卵いっぱいのタルタル」「フレッシュバジルマヨネーズ」「スイートチリサワークリーム」「ハニーマスタード」の8種類は、3店舗に常時3店舗展開。そこに月替わりのディップソース1種類、各店舗限定のディップソース1種類が加わり、10種類のソースが選べます。ちなみに、限定ディップソースは、原宿店限定「明太子バターマヨ」、広尾店限定「ゴルゴンゾーラ」、立川店限定「ジンジャーレモンマヨネーズ」です。

美味しそうな自家製ソーダと一緒にフレンチフライを楽しめる♪

ドリンクメニューには、「ハニーレモンソーダ」「アップルシナモンヴィネガーソーダ」「ライムミントソーダ」「ミックスベリーソーダ」の4種類のソーダがあります。

Twitterでも大好評♡


Twitterで検索をかけたら、「AND THE FRIET」が人気すぎて芋に嫉妬しそうになりました。でも、味は確かなようなので、皆さんぜひ食べに行ってみてください!!ブログでは、新ディップソースの紹介や店内で流れているBGMの紹介をしてくれているので、そちら合わせてチェックしてみるのもいいかもしれません。


Share.