【満員電車のやり過ごし方】満員電車でもストレスフリー!

憂鬱な満員電車、あなたはどんなふうに過ごす?

満員電車で通学・通勤をしているみなさん、いつもお疲れ様です。私も満員電車に乗ることが多いのですが、もうどう頑張っても満員電車っていらいらしてしまいますよね…。そこで、ストレスを軽減する満員電車での過ごし方をレクチャーします!

音楽を聴く

lisning_music
好きなアーティストやテンションが上がる曲を聴いて不快感を取っ払いましょう♪映画のサントラなんかもオススメです。目を閉じて聴いていれば満員電車にいることなんて忘れられるかも?!

本を読む

reading_book
通勤電車に揺られている時間も大切な時間です。好きな作家の本を読むのもよし、勉強がてらに参考書を読むのもよしです。私も最近は本を読むようになりましたが、立ちながら読んでいると酔ってしまうことも…。

ゲームをする

game
スマートフォンでゲームをしている方よく見かけます。余談ですが、LINEのツムツムとモンスターストライクをやっている方が多いですね。

寝る

これは角席に座っている方限定といいますか、立って寝ていても、座って寝ていても、知らない人に体重をかけてしまい周りの人に迷惑になってしまうので、寝るときは要注意です。私は何が何でも寝たいときは、電車を一本見送って角席に座ろうとします。

車窓からの景色を見る

tokyo
毎日眺める道も少しずつ変わっていきます。外を眺めながらぼーっとして無になるのも大切です。

妄想する

もう満員電車とか関係ありませんが、妄想は結構時間を潰せます(笑)。宝くじがあたったらとか考えて妄想を楽しんでください。

いろいろ書きましたが、おすすめなのは読書!

ここまでいろんな方法をご紹介しましたが、私がおすすめしたいのは読書です。満員電車での憂鬱な通勤時間と言えど、みなさんの時間は限りあるものであり、どんなお金持ちでも時間だけは限りがあります。生産性のある時間の過ごし方と言ったら、やっぱり読書なのではないかと思います。自分の仕事に役立てるために勉強をするのもいいですし、自己啓発の本を読むのもいいですね。自分にぴったりな満員電車の過ごし方、みなさんも模索してみてください。


Share.