【趣味にも暇つぶしにも手作りインテリアにも♡】大人の塗り絵にハマる人続出!

子供時代を思い出す?!大人になった今だからこそできる芸術的な塗り絵!

近年流行っている「大人の塗り絵」。フランスで大人の塗り絵ブームが始まってから、今や全世界で多くの大人が大人の塗り絵にハマっているんです♡中でも細密画のような細かい柄がびっしり描かれている塗り絵は、コロリアージュと呼ばれています。

子供の遊びの定番であった塗り絵、実は様々なセラピー効果や脳の活性化につながるが明らかになっています。

ストレス発散

リフレッシュ
時間を忘れるぐらいなにかに没頭すると雑念が消える…。ってことありますよね。これは塗り絵にも言えます。

脳の活性化→創造力の鍛錬・認知症の進行抑制になる

三菱鉛筆と加齢医学研究所の検証によると、単に塗るという行為ではなく、高度な技法(ぼかし、濃淡など)や色の配色を工夫することにより、脳を大きく活性化させることができることが明らかになったそうです。創造力を鍛えられたり、認知症の進行抑制ができるともいわれています。

子供の頃に使っていた懐かしのクーピーや色鉛筆を駆使してアート作品をつくろう♡


ハマっている人続出みたいです。子供向けのキャラクター塗り絵でも楽しめますし、あの有名なミュシャの塗り絵もあるみたいですね。就活のESの趣味の欄に「大人の塗絵」って書きたかったなぁ…(笑)。

人気の塗り絵はこちら☆


こちらに写っている塗り絵たちはいま人気の塗り絵本です。
「ひみつの花園」は、塗り絵ブームの火付け役にもなった有名な塗り絵本です。「ねむれる森」や「花もよう」も人気の塗り絵本です♪最近では、塗り絵の下絵をインターネットでダウンロードできたり、アプリも出ていたりしているようなので、そちらで楽しむのもいいかもしれません。

大人の塗り絵を楽しもう♡

いかがでしたか?出来上がった塗り絵は、額に入れて部屋に飾ってアートにもなりますね。絵心はなくても塗り絵なら綺麗な作品を作ることができます。綺麗な塗り絵の仕上げ方も本にしっかり載っているので、ぜひ「大人の塗り絵」チャレンジしてみては?


Share.